【新宿駅南口・新南口周辺を歩いてみた】モダンな雰囲気と迷子になりにくい街

【新宿駅南口・新南口周辺を歩いてみた】モダンな雰囲気と迷子になりにくい街

東京都
えきまえふぁん
2020.11.16 2021.05.09
SHINJUKU SOUTH GATE

ついにやってきました!日本最大のターミナル駅・新宿駅

日本人なら誰もが知る大ターミナル駅で、日本。。。だけに留まらず、世界一の乗降客数を誇り、2011年にはギネス世界記録認定もされ、今なおその記録は破られていません。

そんな日本の鉄道利用者の多くを捌く新宿駅ですが、裏を返すと大きすぎるが故に、出入口や改札も多く、そこはもう大迷宮。。。!
「どこに出たらいいのかわからない!」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、新宿駅の中でも比較的迷いにくく、スタイリッシュな雰囲気を持つ「新宿駅南口」「新宿駅新南口」にフォーカスを当ててご紹介したいと思います。

駅で迷ったらとにかくここに出るべし!南口の利便性

まず最初に、この新宿駅南口・新南口の特徴から見ていきましょう。

新宿駅南口と新南口
南口と新南口は向かい合わせになっています

JR新宿駅の駅舎では唯一の橋上駅舎となっていて、陸橋で線路を乗り越える甲州街道を挟み込むような形で建てられています。
ホームから行くには、代々木・渋谷方面よりの一番最端の階段・エスカレーターを上がると新南口、その手前が南口へと繋がります。
そして各ホームへの連絡がいちばん容易にできるのが新南口になります。(成田エクスプレス等が発着する5・6番線が、他線のホームと距離があり、新南口直下にあるため)

それではその他の私鉄各線も見ていきましょう。

新宿駅南口 小田急線改札

まずは小田急。
JRと小田急の連絡は、西口と南口で行われており、どちらも連絡改札での乗り換えが可能です。
ただし西口側は、比較的改札が狭い上に、地下通路で迷いやすくはなっているので、南口での乗り換えのほうが迷いにくく便利と言えます。

京王新線・都営新宿線の新宿駅改札口

その次に京王と、都営新宿線、都営大江戸線。
JRとの連絡は西口に連絡改札がありますが、南口にはありません。
がしかし!実は京王との乗り換えも、南口がものすごく便利になります。
その理由としてあげられるのが、京王線は元来のターミナルホームへ行く「京王線」と、都営新宿線との直通線となる「京王新線」の2線のホームがあり、後者の京王新線のホームが、甲州街道直下にあるのです。
さらに新線新宿から一番近い改札は南口のルミネ1直下にあり、こちらから京王線新宿駅も徒歩約2分で連絡ができます。
西口からは京王線新宿駅は便利ですが、西口から新線新宿へ向かおうとすると、徒歩5分以上はかかりますので要注意です。
また都営大江戸線も、京王新線・都営新宿線と交差するように走るので、両線とも改札内で連絡しています。

これらのことから、JRと私鉄各線に迷わず乗り換えるなら、南口からの乗り換えが非常に便利ではないかと考えています。
ただし注意点として、東京メトロ丸ノ内線、西武新宿駅は南口からの接続はしていませんので、くれぐれもお気をつけください。(丸の内線、西武新宿駅ともに「東口」が最寄りとなります。)

123

えきまえふぁん

東京都のえきレポ

Prefecture Posts