利用者数世界一の巨大迷宮・新宿駅の乗換を攻略せよ

利用者数世界一の巨大迷宮・新宿駅の乗換を攻略せよ

雑学
えきまえふぁん編集部
2022.04.21 2022.04.21
EKIMAG

日本が世界に誇る巨大ターミナルとして知られる新宿駅。JR5路線、私鉄3路線、地下鉄3路線の合計11路線が乗り入れる首都・東京の主要駅に相応しい駅となっていますが、その路線数と規模から導線が非常に複雑なものになっており、迷宮と化しているのも事実。地方から上京してくる方はまだしも、都民ですら迷ってしまうダンジョンなのです。

そこで考えました。
「新宿駅をうまく利用する方法をシェアできないものか」
駅前を紹介するサイトだからこそ、できることは惜しむことなく提供していきたい。そんな思いから、今回はえきまえふぁん独自の新宿駅攻略法を伝授させていただければと思います。

丸ノ内線・西武新宿線は東口へ

新宿駅東口

トップバッターは東口。新宿アルタやステーションスクエア、歌舞伎町へ行くにはこちらが便利。東京メトロ丸の内線は東口を出てすぐの新宿通り直下を走ります。そのためJR新宿駅とも地下通路で繋がっていますので、丸ノ内線=東口と覚えておくと良いでしょう。

西武新宿駅

お次の東口勢は西武新宿駅。こちらは西武新宿線の起点駅となっていますが、実は新宿駅とはいえど場所が離れているのです。説明すると、新宿大ガードの横、歌舞伎町のちょうど横辺りに位置します。乗換に関しては、まず東口の地上に出て、新宿大ガードを目指し、靖国通りを渡る。と覚えておいてください。そうすると茶色の大きなビルが見えてきますので、こちらが西武新宿駅です。ちなみにこの茶色のビルは、ショッピングセンター・西武新宿ぺぺ新宿プリンスホテルとなっており、駅ビルとなっています。

小田急線・京王線は西口

新宿駅西口地下通路

新宿駅の地下迷宮と言っても過言ではないのが西口。JRの改札を出れば必然的に地下となりますので、もはや迷うことが前提の構造となっているのです。しかしご安心ください。西口になにがあるのかをちゃんと理解していれば大丈夫です。

新宿駅中央西改札

まず先に覚えておくべきは、京王と小田急は西口に駅があるということ。京王、小田急ともに西口を拠点にターミナルを形成していて、双方ともに西口に併設する百貨店を有しています(小田急百貨店、京王百貨店)。また双方ともJR線とは中央西改札で連絡していますので、まずは中央西改札を目指すとよいでしょう。
東口の丸ノ内線、西武新宿線との乗換は、東口〜西口で覚えましょう。

新宿駅西口のえきレポ

迷わず乗り換えたい南口・新南口

新宿駅南口と新南口

新宿駅の中でも一線を画す橋上駅舎となっているのが、南口新南口。双方は甲州街道を挟み込むような形で建てられており、JR線では唯一改札口を共用しない独立したものとなっています。そのため導線は新宿駅の中でもわかりやすくなっているのも特徴です。

新宿駅南口 小田急線改札

南口は西口同様、小田急線の改札口もあります。JRと同様階段を登っていくのは南口だけ(※1)なので、非常にわかりやすくはなっているでしょう。またこちらの南口も連絡改札があります。

(※1)=東口、西口ともに改札へ向かうには下り階段。

京王新線・都営新宿線の新宿駅改札口

京王の改札も南口にありますが、京王線は地下ホームとなるため、JR、小田急との乗換は新宿ルミネ1を経由します。西口と比べて不便な気が・・・と思ったら大間違い。実は京王線の別ルートである京王新線は甲州街道直下にホームがあるため、南口での乗換がいちばん便利なのです。また京王新線は都営新宿線と直通運転をしていますので、同一ホームからの発着となります。ただしこちらは東口の丸ノ内線・西武新宿線との乗換は徒歩10分ほどかかりますので、ご利用の際はご注意ください。

新宿駅南口・新南口のえきレポ

都営大江戸線は、方角別に駅が変わります

最後はこれまでに話題が出ていない路線が1路線だけあります。それは都営大江戸線。こちらはなんと同じ新宿駅に2つ駅が存在する稀なケースなので、わけてご紹介となります。また都営大江戸線は、都庁前駅を起点に環状運転を行う路線ですので、それぞれ向かう方角によって利用する駅が変わりますので、そちらをご紹介します。

都営大江戸線新宿駅への地下入口

大江戸線の新宿駅は、前述の京王新線・都営新宿線と交差する位置にあるので、南口からの乗換が便利。また両線の改札口とも接続しています。こちらは光が丘方面と国立競技場・六本木・大門・汐留方面を利用する場合は当駅が便利です。

新宿西口駅

一方のこちらは新宿西口駅。同じ新宿駅と思いきや、前述の新宿駅とは別の駅。その名の通り西口の直下に駅があります。大江戸線は環状運転とはなっているものの、山手線のようにひたすらグルグル周るのではなく、光が丘駅から都庁前を経由し、新宿駅〜六本木駅〜大門駅〜門前仲町駅〜両国駅〜上野御徒町駅〜飯田橋駅と周り、最後は都庁前駅で折り返す運用となっています。そのためこの新宿西口駅は終点の1つ手前となります。よって飯田橋・上野御徒町方面へ向かう場合は新宿西口駅の利用が便利です。

まとめ

日本が世界に誇る大迷宮新宿駅。要点をまとめたご説明とさせていただきましたが、参考になりましたか?100%自信があるわけではありませんが、新宿駅を利用する1人でも多くの方に届けば幸いです。そしてまたいつ新宿駅に変革のときが訪れるかはわかりませんので、その日が来たらまた実際に足を運び、検証してみなさまにお伝えできればよいと思います。

えきまえふぁん編集部

えきまえふぁんの中の人です。
阪急・新京成・近鉄推しの、生まれながらの鉄ヲタ。

「何気ない日常の中にある魅力を伝える」ことを信条に、えきまえふぁんの運営に日々取り組んでおります。

雑学のえきマガ

Category Posts